ユーティリティ

このブログをシェア!

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed

ブログアンテナ

さっかりん-浦和レッズ 日本ブログ村-浦和レッズ ブログの殿堂 FC2ブログランキング ブログランキング Mood in Red のバナーです。リンクの際にご利用下さい。

◆ おしらせ ◆

エントリー

タグ「ACL」の検索結果は以下のとおりです。

棒状の物は持ち込み禁止に(全北現代アウェー戦 )

9月26日(水)に韓国で行われる、ACL決勝リーグ第2戦(vs全北現代)で棒状の物の持ち込みが禁止された模様。

没収だそうですので行かれる方はご注意を!
インフォメーション|浦和レッドダイヤモンズ

○2007年準々決勝第1戦 vs 全北現代(埼玉スタジアム)


浦和 2 - 1 全北現代

<得点>

続きを読む

優勝マジック8!最短で11月24日優勝!

9月16日(日)G大阪が横浜FMに0-2で敗れ首位浦和との
勝ち点差が4になり、浦和の優勝マジックが8に!

⇒【2007年Jリーグ】順位表(優勝マジック8)

最短で11月24日(土)の鹿島戦@埼玉スタジアムで優勝が決まる事に!
スゲー♪
11月24日のチケットは既に完売のようだけど・・・

今日、19日のACL対戦相手の全北現代も来日したようだし
これからもレッズ三昧!
目が離せない!!

ALL COME TOGETHER! 計画始動!

ACL決勝リーグに向けて全員の気持ちを一つにすべく浦和レッズの公式ホームページのトップページが変更されています。
REDSの意気込みを感じます!

ALL COME TOGETHER! 全ての力、全ての情熱、全ての誇り

「みんなで一緒に闘い、共にJとアジアの頂点を目指す」
「みんなで試合前からスタジアムや街中を真っ赤に染める」
これから後援会と共に街を挙げて盛り上げていく計画だそう。
詳しい展開は決まり次第お知らせがあるようだが、もうすでに
気持ちは盛り上がりっぱなし!

チケットもまだまだ売れがあるようです。
集え!赤達!
9/19 vs 全北現代@埼玉スタジアム(チケットぴあ)
9/26 vs 全北現代@パブリックビューイング(チケットぴあ)

シーズン終盤戦に向けて

Jリーグも残り10試合、ACLもある。
残りわずかとなった今シーズンのこれからをちょっと考えてみたりした。。。

Jリーグ順位

何度も言うが残り10試合。G大阪との勝ち点差は僅か1。
取りこぼしが命取りになってしまうのは言うまでもないが、
数年前にほんのわずか得失点差で優勝を逃した事を思い出すと
G大阪に7点の得失点差を離されている事が辛い。
しかもこれからACL決勝リーグの開始で超過密日程の中で横浜FM・新潟・川崎F・清水・鹿島と続く。
まずはしっかりと勝ち点3をしっかりと意識した勝ちのこだわった
プレーを見せてもらいたい。
移動・日程を考えてもG大阪有利だ。
少し前までの疲労に満ちあふれたプレーはこの2週間の短い中断でしっかりと払拭し、逆境をバネに闘志を出して欲しい!

メンバー

ワシントンが帰ってくる。田中達也・永井・平川のワシントン依存症からの脱却もまずまずだ。依存症をぶり返さずに攻撃の形を増やすかたちでワシントンを向かえて欲しい。
ただし、日程・移動に加えて心配なのが警告の数
ワシントン・闘莉王・ポンテ・堀之内がリーチ。
しかもポンテは7枚もあって次に警告を貰うと2試合の出場停止だ。
苦しい局面が予想されてしまう。。。

ポジション争い

悲観的なコメントが多いがそれだけでもない。
左サイドの相馬・平川をはじめとしてあの坪井が出ない試合がある事でも分かるように熾烈なポジション争いが繰り広げられている。
スタメン以外でも本当にもう1チームができるくらいオジェック監督がきっちり準備を整えている。
たとえ警告・ケガで厳しい局面が来ても控えの選手はきっちり仕事をしてくれるはずだ。
とかいってみんなケガしないでね。。。

タイトル

ワシントンは得点王奪取に向けて1試合最低1得点を宣言した。
ポンテのアシストランキングも相変わらず1位だ。
でもまずは2人とも警告をもらわない事だよぉ。ほんとにぃ。

終盤戦の全てを占うかのように次節の広島戦は非常に楽しみなゲームになる事は必至だ。
TBSでも放送してくれるしね♪

現在優勝マジック10。広島戦にしっかり勝って一つずつしっかりと
優勝に向けて進んでいこう!
ACLもスタジアムを真っ赤に染めて熱い気持ちでゴールしよう!

ページ移動



ユーティリティ