ユーティリティ

このブログをシェア!

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed

ブログアンテナ

さっかりん-浦和レッズ 日本ブログ村-浦和レッズ ブログの殿堂 FC2ブログランキング ブログランキング Mood in Red のバナーです。リンクの際にご利用下さい。

◆ おしらせ ◆

エントリー

タグ「Jリーグ」の検索結果は以下のとおりです。

【2008年Jリーグ】順位表(第1節)

2008年 Jリーグ 第1節終了時の順位表

順位チーム勝点得失
1鹿島3100440
23100220
2大宮3100220
4大分3100121
5横浜FM3100110
6川崎F1010011
6神戸1010011
6名古屋1010011
6F東京1010011
6東京V1010011
6京都1010011
12G大阪1010000
12千葉1010000
14清水0001-112
15浦和0001-101
16新潟0001-202
16磐田0001-202
18札幌0001-404
-MAX3111444
-MIN0000-400

参考

[試合前]2008年Jリーグ第1節 vs 横浜FM(日産スタジアム)

横浜FM vs 浦和

試合前

前回の対戦は2007年の第26節、9月15日~10月7日まで月・水で続く魔の7連戦の3試合目、26日の韓国・全北現代戦を控えた1戦だった。
選手の疲労・集中力をどうコントロールするのか注目だったオジェック監督は3枚の交替カードを珍しくキッチリ使った。

横浜FMのシュート数17に対して浦和は10、コーナーキック8に対して浦和は1と言う数字を見ても分かるように、日本代表DFの3人を中心に鉄壁の守りを貫いた。
後半に入り、横浜FMの布陣が間延びし始め中盤にスペースを突き、ポンテ→永井で決めた一点を守りきった試合だった。

今開幕戦は、6万人強が詰めかける注目の試合となっているようだ。
攻撃的に変貌を遂げ、魅せるサッカーと標榜する浦和がそれを体現して見せる1戦となりそうだが、4バックから3バックにシステム変更を敢行した横浜FM相手だけにそう簡単には行かないだろう。

正直、私は今節には過度な期待はしていない。
もちろん勝つに越した事はないが、まだまだ待てる。
遂に開幕!というよりやっと・・・という感が強いのは否めないが。
それよりも注目は、オジェック監督が誰をどこでどのように使い、どういうシステムで何をしようとするのか。

坪井のオーバーラップがオジェック監督の秘策として、闘莉王のピンポイントフィードが最大のカギ、キャンプで好調の西澤のベンチ入り、エジミウソンと高原の2トップ、阿部はDF登録されている物のMFで使用、オジェック監督の通訳が決まらない・・・
様々な報道がなされている。

ぐだぐだ言ってもしょうがない。
とにかく、待ちに待ったレッズ戦が今日見られる。
一丸となって精一杯闘おう。

参考

<記事>

やっと開幕な訳だがアンチレッズ

いよいよ!と言うよりやっと開幕・・・といった感じ。。。
でも待ちに待った開幕をやっと迎えられる。
これから長い戦いが始まるわけだが、今は興奮の方が大きい。
アジア王者、J奪還、魅せるサッカーなどと選手はプレッシャーも大きいだろうが、鈴木啓太がJのKICK OFFで言ったように、挑戦者として一つ一つ大切に闘って欲しい。

マリノスが一人チケット30枚をノルマに販売活動

7日正午までに6万3149枚を発券、会場での当日券を販売しないらしい。
350人から520人に増員された警備員は午前5時に集合だそうで、頭が下がります。
販売上限は6万5500枚のようなのでほぼ完売。
お、スゲー。やるじゃん。
と思いきや、クラブ関係者にノルマを課してまで売りさばくマリノス。
チアリーディングとレストラン、3色パラソルで・・・って、サポーターはどこいった?
比率は58対42だそうで頭数の4割は赤、存在感はどちらが勝るでしょう?
正直、お金のにおいがプンプンしちゃって、ウハウハ笑いが止まらない人たちの影が見え隠れしちゃいます。

アンチレッズ

J's Goalではサポーターがチームを採点投票するランキングが公表されています。
これを書いている時点では13位。
評価を見る限りパックリ2つに割れてますな。
方々のブログでも、サッカー無視のただ嫌い的なコメントが目立ちます。
マリノス自身も、6万人越えのサポーターの前で"最高の開幕になる"とモチベーションが上がっているようですし、そうなると良いですな。
それはこちらも同じですから。
我々はただ一つの勝ちを取りに行くのみです。

オジェックの言葉

私が大原に見学に行った時からオジェック監督は坪井に対し前を向くようにしきりに声をかけていた。すぐ闘莉王に流してロングフィード・・・これ以外の選択肢を増やしたいように感じました。
それはここでも記事になっていますし、"100%思い通りのチームになった"とも"16人誰がスタメンになっても良い"とも豪語するオジェック監督の言葉、キャンプで"今年は3-5-2のシステムにはこだわらない。相手・戦術・選手の状況に合わせて選手とシステムを採用する"とも言っていたオジェック監督の言葉を考えれば、近いうちに4バックもあるだろうし、明日の開幕は何かあるなと思ってしまう。
去年の過密日程の中、"選手は疲れていない"とか言っていた事を考えると、すでに"ON"になったオジェックWORDSとも捕らえられるが。。。

参考

公式発表 REDS Festa 2008!

非公式(?)発表から遅れて、クラブより公式な発表がありました。
REDS Festa 2008の詳細です。ほぼ同じですが、他2点。

詳細

  • 日時:2008年3月2日(日)10:00~15:00(10:00~開場)
  • 会場:埼玉スタジアム2002
  • 料金:無料
  • 内容:プログラム(PDF)参照

同時に公表されたプログラムを見ると、スタジアム内外で選手が出没する(豚汁配布?)らしい。時間は秘密となっているが、出没場所は明記されている。また、オフィシャルサイトでは、トークショーでの選手への質問を募集している(タイトルは"REDS Festa2008"、宛先は"クラブ"で送信との事。)

各紙では、サポーター6万人 高原“超盛大”お披露目として、浦和サポーターの前に初めて高原が現れる事を一つの目玉としているようだ。

参考

REDS FESTA 2008?

REDS Festa2008の詳細が発表。
2008年3月2日(日)に2008年3月2日(日)10:00~埼玉スタジアム2002にて開催。

詳細

  • 日時:2008年3月2日(日)10:00~15:00
  • 場所:埼玉スタジアム2002
  • 料金:無料

"動きやすい服装と運動靴で"とのこと。

ちなみに、
オフィシャルからの発表はまだです。
なぜ?どうして?

参考

<追記>

ページ移動



ユーティリティ