Mood in RED 〜浦和レッズと共に〜


ユーティリティ

このブログをシェア!

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed

ブログアンテナ

さっかりん-浦和レッズ 日本ブログ村-浦和レッズ ブログの殿堂 FC2ブログランキング ブログランキング Mood in Red のバナーです。リンクの際にご利用下さい。

◆ おしらせ ◆

エントリー

タグ「Jリーグ」の検索結果は以下のとおりです。

○2007年第21節 vs ヴァンフォーレ甲府(国立)


浦和 4 - 1 甲府

<得点>====================================================
6分 【浦】田中達也
39分 【浦】永井雄一郎
42分 【浦】鈴木啓太
46分 【甲】石原克哉
62分 【浦】田中達也

<試合前>==================================================
勝ち点差1でガンバ大阪を追う上で勢いを付けたい試合。
左サイドに相馬が戻るか、平川が出るか・・・。

<試合後>==================================================
ワシントン依存症は完全に脱却出来たと感じた新しいREDSの
勢いを充分に感じる事が出来て非常に喜べた試合だった。
田中達也の責任感とゴールの嗅覚、平川のスピードと執念。
全員が得点に意欲を見せてくれる!祝!啓太今期初得点!
ここにワシントンが帰ってきたらどうなっちゃうんだろう!?

<選手交代>================================================
69分 田中達也→岡野雅行
81分 ポンテ→内舘秀樹
89分 永井雄一郎→小池純輝
*平川:2試合連続フル出場

<警告>====================================================
⇒【2007年Jリーグ】警告一覧

○2007年第20節 vs ガンバ大阪(万博)


浦和 1 - 0 大阪

<得点>====================================================
62分 【浦】永井雄一郎

<試合前>==================================================
前節からワシントンを欠き、ワシントン依存症からどう脱却するかが
カギとなる首位奪取に向けた大切な試合。

<試合後>==================================================
前節から一変、全員で攻めきった試合だったと思う。
まるでFWしかシュートをしてはいけないかの様な試合展開だった
数試合とはうって変わり、何が何でも勝ち点3の闘志あふれる
様々な攻めの形を見せてくれた試合展開だった。
ワシントン依存症からの脱却、ACLの快進撃を確信した試合だった。

<選手交代>================================================
82分 ポンテ→内舘秀樹
87分 田中達也→岡野雅行
89分 永井雄一郎→小池純輝

*平川:遂に90分フル出場
    左サイドから縦にも中にも切れ込む鋭さ・正確なフィード!
*小池:少ない時間できちんと存在感を示してくれた!
    最後のGKの一対一は決めて欲しかったけど♪

<警告>====================================================
⇒【2007年Jリーグ】警告一覧

△2007年第19節 vs 柏レイソル(埼スタ)


浦和 1 - 1 柏

60分 【浦】田中マルクス闘莉王
69分 【柏】古賀正紘

中断後の初戦。
ブラジルに帰ったFWワシントンを欠く。
ポンテ・田中達也の2トップ、小野を先発起用。
ワシントン依存症をどう克服するかが気になる試合。

ワシントンという決めてを欠く中でどう攻めきるのかを
選手同士共有出来ていない印象。選手の苛立ち・迷いも
伝わってきた。
ワシントン依存症から脱却する絶好のチャンス!
次節は首位ガンバとの直接対決!このままでは不安が残る。。。
オジェック監督を筆頭に選手同士たっぷりと会話をして意識を統一して欲しい!

53分 相馬崇人→平川忠亮
79分 長谷部誠→永井雄一郎
*2戦連続で平川が途中出場。何かの予感がする。

○2007年第14節 vs サンフレッチェ広島(埼スタ)


浦和 4 - 1 広島

得点

54分 【広】佐藤寿人
64分 【浦】田中マルクス闘莉王
76分 【浦】ポンテ
78分 【浦】田中達也
83分 【浦】ワシントン

試合前

中断前未消化試合。1試合少ない中で2位をキープしている
浦和にとっては勝ってガンバとの勝ち点差を縮める為に絶対
勝たなければいけない試合。

試合後

好調そのものといった試合。
前半は広島ペースで後半に先制されるも、おかげでREDSの
ゴールへの姿勢が爆発。
何やっても入る・・・そんな感じすらあった。

選手交代

73分 相馬崇人→平川忠亮
84分 ワシントン→永井雄一郎
87分 山田暢久→岡野雅行

警告

ページ移動



ユーティリティ