ユーティリティ

このブログをシェア!

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed

ブログアンテナ

さっかりん-浦和レッズ 日本ブログ村-浦和レッズ ブログの殿堂 FC2ブログランキング ブログランキング Mood in Red のバナーです。リンクの際にご利用下さい。

◆ おしらせ ◆

エントリー

タグ「2009å¹´」の検索結果は以下のとおりです。

ごめんなさい

本日の大宮戦に参戦できなかった方々

申し訳ありませんでした。

私達の応援
届かなかったようです。

本当にごめんなさい

残念・・・。高原!

今日の一戦
いろいろな思いがあるけれど
ひとつだけとっても残念な事が。

それは、高原が今日、ベンチにも入っていなかったこと。
それもどこでも触れられていない・・・。

今日の感触を一緒に感じたかった。
今日の勝利を一緒に喜びたかった。

長いトンネルを脱したかどうかはまだ分からないけど
高原はまだもがき続けているのか?

4点の快勝にも
どうしても手放しでは喜べないよ。。。

ファイル 404-1.jpg
高原へのみんなの気持ちの表れだと思う。

高原が・・・

高原がいない・・・。
ベンチにも入ってない・・・。

けが?
ニュースにもなってないし・・・。

・・・。

浦和のサポ辞めました

 
 久々です・・・。

このところ思うような結果が残せていませんが、
私は非常に前向きです。

確かに、パスサッカーで相手に一時の戸惑いを与え、
ドン引きサッカーで浦和は戸惑いの時期を迎えました。

中盤から前線へ連携が安定せず、ボールの納まらない前線への中盤のサポートも疑心暗鬼になる、前線も動かず足元でボールを要求する、中盤は出しどころが見つけづらくなる、中盤で取られて攻め込まれる。。。

負の連鎖が続いています。

ただし、
それでも懸命に縦に追い越す動き、たとえ前線でボールを取られても戻る動きを繰り返しているように見られます。私には。あきらめず。

また、ボールを繋ぎすぎてペナルティーエリアでシュートを打たない!といった事も以前よりは少なくなりました。ミドルも見られるようになりました。

大分戦の敗戦から相変わらずの連敗を喫していますが、チームの状況は明らかに変わっているし、それは小さい一歩でも確実に前に進んでいると思います。

選手は確実にやるべきことをやっている証拠。
だからこそ少しずつでもチームとして成長し、次の課題が見えてくる。

そう思います。

フィンケ先生じゃないけれど、この泥沼は確実に抜けられる。
今の選手たちを見ていると、私はそう確信できます。

きっと選手たちにとってはそれを続けることは並大抵なことではないでしょう。
ヤジや罵声も聞こえてきます。
それでもやり続ける選手たちを私は全力で応援したい。

今こそ、WE ARE REDS!の精神が求められているのでは?

ダメだと結論付けるのはまだ早い。
今の努力を続けていって、ここから抜け出せたら今までよりもうひとつ上に行ける。
それを信じて頑張っている選手を、チームをサポートしなきゃいけない。
そんな、使命感に駆られています。

いつからかYOU ARE REDS!の精神が幅を利かせているように感じます。
金払っているからとか、イライラするとか、あいつが下手くそだからとか・・・
『常勝軍団』とか『浦和は勝たなきゃいけない』とか、そんな言葉を盾に
YOU ARE REDS! WE ARE CUSTOMER!!と叫んでいるようにしか聞こえない。
【浦和のサポ辞めました】宣言をしてどっか外でやってくれ。って思う。

選手が辛い時、一歩でも前に足が出るように。
いつかは、自分ができる事を自分なりに精いっぱいやってなかったっけ?
試合前に相手地域の特産食ったりしてなかったっけ?
G大阪戦前にたこ焼き食って、大阪を食う!とか言ってなかったっけ?

やる気ないなら仕方ない。
やってないなら仕方ない。
諦めてたなら仕方ない。
ブーイングでもなんでもすればいい。

でも、私には
やる気に満ちているように見える。
やってダメだから、もっとやっているように見える。
諦めそうになっても、決して負けずに必死でここから抜け出そうと頑張っているように見える。

あいつがダメだとか、下手くそだとかは口が裂けても言えない。

だから、今こそ WE ARE RED!じゃないか?

どこかで場の空気も読まずに"WE ARE REDS!"と叫んでいる人がいたら
私だと思ってください。

エジミウソンのハゲ!

4月頃からか?
エジミウソンの右後頭部にできた10円ハゲが気になる。。。

キズか?
ストレスか?

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2


ユーティリティ