ユーティリティ

このブログをシェア!

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed

ブログアンテナ

さっかりん-浦和レッズ 日本ブログ村-浦和レッズ ブログの殿堂 FC2ブログランキング ブログランキング Mood in Red のバナーです。リンクの際にご利用下さい。

◆ おしらせ ◆

エントリー

タグ「ACL」の検索結果は以下のとおりです。

自分で飛んでんじゃねーか

広州恒大 vs 浦和レッズ

スロー映像 (VIDEO HIGHLIGHTS)

#3 DF メイ・ファン(F. Mei)
0:30から。

ACLの折り返しを勝ち点4で通過

ACLのグループリーグ6試合のうち3試合を終えて1勝1分1敗。

ヒヤヒヤもののAWAY戦でした。

が、よくぞ追いつきました。

 

浦和レッズの折り返しは、広州恒大戦を引き分けて以下の通り。 

■グループリーグ3節終了時点

順位 チーム名 勝点 ±
 1  シドニーFC 6 2 0 1 3 0
 2  浦和レッズ 4 1 1 1 4 1
 3  浦項S 4 1 1 1 1 0
 4  広州恒大 2 0 2 1 2 -2

AWAYで最低限の勝ち点1をもぎ取り、最低限の目論見である、1勝1分の勝点4をに一歩近づいた。

あとは次節のHOME埼スタで勝利を収め、勝ち点7に積み上げるのみ!

 

本日の結果を踏まえ、同一カード2連戦の結果シミュレーションは以下の通り(順位は連戦前のもの)。

順位 チーム  2連戦 勝点
浦項
 vs シドニー
1勝1敗
1分1敗
2連敗
7
5
4
2
1
1
1
2
1
1
1
2
浦和レッズ
 vs 広州恒大
1勝1分 7 2 1 1
 シドニーFC
 vs 浦項
2連勝
1勝1分
1勝1敗
9
7
6
3
2
2
0
1
0
1
1
2
広州恒大
 vs 浦和レッズ
1勝1分
1勝1敗
1分1敗
2連敗
5
4
2
1
1
1
0
0
2
1
2
1
1
2
3
3

 

浦項vsシドニー戦がシドニーの1勝1分に近づいた為、団子状態になりつつ。。。

浦項の1勝1分が無くなったので、
シドニーの1勝1分の場合:浦和(勝点7+)、シドニー(7)、浦項(5)、広州(2)

順位 チーム 勝敗  勝点
1 - 3 浦項 1勝1敗 7
1 - 2 浦和レッズ 1勝1分 7
1 - 3 シドニー 1勝1分
1勝1敗
7
6
広州恒大 1分1敗 2

※得失点差を考慮すると3位は考えにくい

いずれにしても、AWAYで勝ち点を持って帰る必須条件をクリアした!

あとはHOMEで勝ち点3を積み上げよう!

そうすりゃ、決勝トーナメントが見えてくる!

WE ARE REDS!

 

ACLの折り返し、広州恒大との2連戦を考える

ACLのグループリーグ6試合のうち2試合を終えて1勝1敗。

 

グループEのFC東京と、グループGのG大阪はすでに3試合を終えて前半戦を終えた。

FC東京は首位と勝点2差で折り返したものの、G大阪は1勝もできず、首位と勝点4差と厳しい。

 グループ 試合数 順位 勝点 首位の勝点  勝-分-負
 E:FC東京  3 3 4  6-全北現代  1-1-1
 F:広島  2 3 0  6-FCソウル  0-0-2
 G:G大阪  3 3 2  6-上海上港  0-2-1
 H:浦和レッズ  2 2 3  4-浦項  1-0-1

 

明日の試合を控える広島と浦和に目を移すと、広島は勝ち点6差をいかに縮めるか、浦和は首位追走もしくは逆転を賭けた1戦となる。

 

浦和レッズの1戦は、いわずもしれた広州恒大戦。 

順位 チーム名 勝点
 1  浦項S 1 1 0
 2  浦和レッズ 1 0 1
 3  シドニーFC 1 0 1
 4  広州恒大 1 0 1 1

広州恒大は、未だ1勝もしていない。

広州恒大にとっては、次の浦和との2連戦で、勝点6を積み上げて7とできるかどうか重要な位置づけとなるはずだ。

浦和にとっても状況は同じで、2連勝で勝点9とできればグループリーグ突破に大きく前進する。

少なくとも、1勝1分の勝点4を積み上げる(2戦残して勝点7にする)ことが、突破へ向けた条件となるだろう。

 

広州恒大との連戦を1勝1分以上で乗り切れば、広州恒大のグループリーグ突破はほぼ消滅、浦項・シドニーFCとの直接対決を残す形となり、決勝トーナメント進出がぐっと近づく。

同一カード2連戦の結果シミュレーションは以下の通り。

順位 チーム  2連戦 勝点
浦項
 vs シドニー
2連勝
1勝1分
1勝1敗
2連敗
10
9
7
4
3
2
2
1
1
2
1
1
0
0
1
2
浦和レッズ
 vs 広州恒大
2連勝
1勝1分
9
7
3
2
0
1
1
1
 シドニーFC
 vs 浦項
2連勝
1勝1分
1勝1敗
2連敗
9
7
6
3
3
2
2
1
0
1
0
0
1
1
2
3
広州恒大
 vs 浦和レッズ
2連勝
1勝1分
1勝1敗
1分1敗
2連敗
7
5
4
2
1
2
1
1
0
0
1
2
1
2
1
1
1
2
3
3

 浦和が1勝1分以上で乗り切る間、浦項vsシドニー戦でどちらかが2連敗してくれれば、浦和が残り2試合(vs 浦項・シドニー)で1勝すれば突破が確実になる。

順位 チーム 勝敗 勝点
浦項orシドニー 2連勝 10 or 9
浦和レッズ 1勝1分 7
浦項orシドニー 2連敗 4 or 3
広州恒大 1分1敗 2

逆に、浦項vsシドニー戦がシドニーの1勝1分で終わられると、上位3チームは団子状態となり、ヒヤヒヤ物の残り2試合となる。

浦項の1勝1分の場合:浦項(勝点9)、浦和(7+)、シドニー(4)、広州(2)
シドニーの1勝1分の場合:浦和(勝点7+)、シドニー(7)、浦項(5)、広州(2)

順位 チーム 勝敗  勝点
1 or 3 浦項 1勝1分
1分1敗
9
5
1 or 2 浦和レッズ 1勝1分 7
2 or 3 シドニー 1勝1分
1分1敗
7
4
広州恒大 1分1敗 2

いずれにしても、AWAYで勝ち点を持って帰ることが必須条件、是非とも2連勝で勝ち点6を積み上げたい!

そうすりゃ、余計な心配いらないんだから。。。

WE ARE REDS!

2016シーズン開幕!

いよいよ2016シーズンの開幕ですね。

今年もACLで開幕です。

 

広島・FC東京は一足早く開幕し、両者黒星発進。

明日はG大阪と共に白星発進と行きたいところです。

顔ぶれは前日でも固まらず、李がインフル欠場というくらいしか分かりません。

 

槙野の真ん中を試しつつも、ここ数日は左。

さて、どうなるでしょうか…。

 

二年連続でグループステージ敗退。

一昨年は広州恒大と同組で、良い勝ち点だったが通過できず、昨年は3連敗で阿部ちゃんが吠えることになりました。

 

今年こそ、久しぶりに決勝リーグに進みたい!

明日は19:30埼スタでキックオフ。

 

今年初の歓喜を!

 

We Are REDS!

厳選18人で乗り込む2015シーズン初戦

いよいよ2015年シーズンが始まります!

去年よりオフシーズンがあっと言う間だった気がします。

さて、チームは既に水原三星戦に向けて韓国に乗り込んでいます。

12名の新加入選手も加わり、気になる帯同メンバーは18人。

全28人ですから10選手が日本に残りXeroxとJリーグに備えます。

■ACL vs 水原三星戦 帯同メンバー

Pos  Name Q
GK 西川、大谷 2
DF 森脇、那須、槙野
加賀、橋本
5
MF 青木、阿部、鈴木
宇賀神、関根
柏木、梅崎
7
FW ズラタン、高木、李、石原 4

 

■日本で調整メンバー 

Pos  Name Q
GK 岩館、福島 2
DF 永田、茂木、岡本 3
MF 平川、小島、斉藤 3
FW 武藤、興梠 2

永田・岡本、武藤、興梠はJ開幕に照準を合わせてリハビリ・調整中です。

 

こう見ると、非常に多彩な布陣を敷くことができる、期待に溢れるメンバーです。

気になるスタメンは、宇賀神と橋本の両ワイド、ズラタンの1トップ、柏木・石原の2シャドーのようです。

いきなり3人の新加入選手のスタメンが想定されている訳です。

 

今日のG大阪と柏のACL初戦は勝ち星無し。。。

ACL初戦が難しいことに加え、対韓国のAWAY戦、浦和の開幕戦は敗戦が恒例と悪い要素しかありませんが、ここ数年の様子と新加入選手とのシナジー効果に期待して勝ち点を奪って帰ってきましょう!

参戦組はくれぐれも気をつけてm(__;)m

国内組は埼スタのパブリックビューイングとなるでしょうか。

スカパー!はJリーグセットとは別に日テレ系チャンネルを契約しなければ見られません・・・。

元川崎のチョンテセもいるし、ピッチはボコボコらしいし・・・

くれぐれもケガ無く、90分集中して帰ってきてほしい!

 

勝てば予選突破がグっと近づくだけに、特に立ち上がり15分を集中して力を出し切ろう!

 

2015年もWE ARE REDS!

ページ移動



ユーティリティ