ユーティリティ

このブログをシェア!

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed

ブログアンテナ

さっかりん-浦和レッズ 日本ブログ村-浦和レッズ ブログの殿堂 FC2ブログランキング ブログランキング Mood in Red のバナーです。リンクの際にご利用下さい。

エントリー

名古屋戦は大宮戦とACLの流れを汲んで!

アウェーでのACL戦で敗退。

大宮戦で気持ちのこもった試合で連携向上の兆しを見せてくれた。

次のホームでのACL戦では、その大宮戦を更に発展させて、攻撃的かつ積極的なプレーで、2トップの距離感にも手応えを掴む事が出来た。

やっぱり浦和レッズは追い込まれないと真価を発揮しないのかな・・・?

そこで名古屋戦。

この流れを止めずに、もう一歩前に進もう!

でも、闘莉王はまだ微妙。
鈴木啓太が復活して山田を休ませる模様。

堀之内は元気なはず。堤もいるぞ。
細貝も休ませたい。そろそろ西澤はどうだ?

大事な試合だけど、なんかサプライズがありそう。。。

記事

2日間別メニューで調整し「まだ痛いですね。ただ昨日(26日)よりはよくなっている。」 エンゲルス監督も「一緒に行く。行くということは出られる可能性があるということ」と説明した。

鈴木啓太が28日の敵地・名古屋との首位攻防戦で約1か月ぶりに先発復帰する可能性が高まった。「名古屋は3回勝っているけど逆に僕らが有利。向こうは負けられないけど下から追いかける方が強い」左足首故障で8月23日の磐田戦以来、先発から遠ざかっていたボランチは対名古屋4戦目で今季初勝利に意欲を示した。(略)アルカディシア戦で攻守に活躍した山田暢久主将に休養を与えリーグとACLの2冠達成へターンオーバー策に打って出る方針だ。

ページ移動

    Facebookコメント

    コメント

    関連記事

    関連エントリー

    各紙の記事

    浦和レッズに関する各紙の記事

    

    ユーティリティ