ユーティリティ

このブログをシェア!

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed

ブログアンテナ

さっかりん-浦和レッズ 日本ブログ村-浦和レッズ ブログの殿堂 FC2ブログランキング ブログランキング Mood in Red のバナーです。リンクの際にご利用下さい。

エントリー

神戸戦後の選手達

あの神戸戦からまだ数時間しか経っていないが、各紙は選手のコメントを多数報じている。
何か見えそうな気がして、まとめてみる事にした。

エンゲルス監督

  • 一人一人が70~80パーセントしか出していない
  • すばらしい雰囲気のスタジアム
  • しかも優勝争いの中で
  • (選手は)もう少し情熱、闘争心、自信を見せてほしかった
  • 勝たなければというプレッシャーに負けた感じだ

山岸

  • 向こうの切り替えのスイッチにウチが遅れた
  • サポーターの期待に応えられなかったのは残念
  • 浦和はサポーターなくしては語れない
  • ACLで決勝進出を決めて、晴らすしかない

細貝

  • ボールに触る回数も少なかった
  • 中途半端な守備も多かった。
  • そこは自分の課題。
  • ハーフタイムには対人に甘すぎるという話が選手間で出た
  • なかなかうまくいかず、後半も押し込まれる場面が多かった
  • サポートが少なく相手につぶされる場面があった
  • ボールを取りにいっても簡単にかわされるときがあった
  • 自分たちのサッカーができなかったということ
  • いいサッカーができれば自然と結果はついてくる

山田

  • 攻撃については相手にケアされていた部分があった(左サイドでの先発について)
  • 平川のところからチャンスができていた
  • そこで決めなきゃいけなかった。
  • 取れるときに取らないと…。
  • 相手の方が気持ちで勝っていたと思う。
  • 神戸のカウンターはケアするようにと指示があった
  • 勝たなければいけないというプレッシャーもあった
  • いい流れじゃなかった
  • ACLのG大阪戦に向け気持ちを切り替えたい

高原

  • そんなんじゃない(パスの精度が敗戦の要因かと聞かれて)
  • もっと根が深い

鈴木啓太

  • (カウンターに対応できず決定機を与えた)場面は前半からあった
  • (不振脱出の策)それが分かれば僕らもやりたい
  • 自分たちのセットプレーからミスが出てカウンターから失点してしまった
  • カウンターで数的不利になる場面などがあったが修正できなかった
  • 攻守の切り替えも遅かった
  • 優勝のチャンスはこれでだいぶ少なくなってしまった
  • 残り試合もひとつ一つ戦うしかない
  • 技術や戦術がどうこうではない
  • チームとしてひとつになってやらなければいけない
  • すぐにガンバ戦があるのでそこに向け切り替えたい。

阿部

  • 連動して動けていなかったら見ている人は疲れと思うだろう(連戦の疲労の影響を聞かれて)
  • いい結果が出ずにイライラもする
  • でもここで切れてもいけない
  • まだ大事な試合が続く

参考

ページ移動

    Facebookコメント

    コメント

    関連記事

    関連エントリー

    各紙の記事

    浦和レッズに関する各紙の記事

    

    ユーティリティ