ユーティリティ

このブログをシェア!

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed

ブログアンテナ

さっかりん-浦和レッズ 日本ブログ村-浦和レッズ ブログの殿堂 FC2ブログランキング ブログランキング Mood in Red のバナーです。リンクの際にご利用下さい。

エントリー

来期の監督候補

この時期に衝撃的なニュース。

浦和の来季監督にブンデスリーガ2部のフライブルク元監督フォルカー・フィンケ氏(60=ドイツ)の就任が決定的となっていることが10日、分かった。(日刊スポーツ)

若手育成に定評があって徹底したパスサッカーを掲げる理論派みたい。すでにクラブは接触済みだそう。
2・3部に低迷していたクラブを1部に昇格させるなどの実績、素質ある若手を使いながら育てるなどは金銭的に厳しいクラブは喉から手が出るほど欲しい監督だろう。

しかし浦和にはどうか。
現在の浦和は資金的に苦しい状態とは言い難い。
返して言えば、ある程度、欲しい選手を獲得できる状態で、内容と勝ちが求められる。
"2部に落ちても愛された監督"みたいだけど、2部落ちは許されないぞ?

世代交代はクラブの方針でもあり、脂ののった選手の放出は必死みたいだけど、勝ちながらの世代交代はどこまで成功するのか。

J屈指の選手が揃う浦和レッズに果たしてどうフィットするのか。

それにしてもやっぱりこの時期になると、リーグの状況とか終盤戦の戦いに水を差すような雑音が増えるな。。。
どうにかならんもんかな。

参考

現在、浦和は首位鹿島に勝ち点1差の2位。残り3戦で逆転優勝も十分に狙える位置にある。しかしエンゲルス監督が「今季限り」であることに変更はない。同監督の解任が正式に決まり次第、クラブはフィンケ氏に正式オファーを出す予定だ。

ページ移動

    Facebookコメント

    コメント

    関連記事

    関連エントリー

    各紙の記事

    浦和レッズに関する各紙の記事

    

    ユーティリティ