ユーティリティ

このブログをシェア!

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed

ブログアンテナ

さっかりん-浦和レッズ 日本ブログ村-浦和レッズ ブログの殿堂 FC2ブログランキング ブログランキング Mood in Red のバナーです。リンクの際にご利用下さい。

エントリー

○2007年Jリーグ第29節 vs 千葉(フクダ)

  • 2007/10/24 01:05


浦和 4 - 2 千葉

得点

28分 【浦】ワシントン
38分 【浦】ワシントン
49分 【浦】ポンテ
54分 【千】レイナウド
77分 【千】羽生直剛
89分 【浦】田中達也

試合前

永井が累積警告の為出場停止。
前節では田中達也をACLに温存していてベンチにも入れなかったオジェック監督はこの試合でFWをどう組んでくるのか。
まさかとは思うが岡野に期待!

一方、千葉の水野はせっかくの浦和戦を欠場が濃厚。
今期千葉から移籍してきた阿部はフクアリでの千葉ホーム戦は移籍後初だそうな・・・。

阿部がフクアリのピッチに立つのは昨年12月2日のJ1最終戦(対横浜)以来。「(移籍後)初めてなので楽しみ。調子のいいチームだし、勝って勢いに乗ってACL(24日、城南戦)に臨みたい」と意欲的に話した。(スポニチ)

来期FWの第一候補(浦和幹部)と言われつつも、エジミウソン獲得と報道され、得点ランキングで4点差5位につけているワシントン。
空回りせずに来期契約更新に向けた活躍を見せられるか!?
あと一つの警告で出場停止になってしまうだけに絶対に貰いたくないところ。

2007年 J1 残り6試合 連覇への展望でも触れたが出場停止リーチ組、特にダブルリーチのポンテの警告は不安が残る。

6連勝中と快調の千葉を敵地で倒して、24日のACLに勢いをつけたい!

試合後

坪井、堀之内に替えて出場したのが久々のネネ。
CW杯までの連戦を見越してか契約更新前のテストなのかは分からないがこの日のネネは攻守に渡って秀逸だった。
千葉の猛攻の芽をキッチリと摘み、攻撃の際にはおとりになる走りを幾度となく続けた。
3点目のポンテのシュートの場面ではシュート前に相手DFをキッチリと引きつけた。
何よりも久々の出場であそこまでキッチリプレー出来る事がプロとしての意地なのか。尊敬に値する。

中盤を押さえたい千葉に対し、前線へのダイレクトパスでチャンスを作る鈴木啓太。後ろ向きで受けたワシントンに対してサイドを指示する田中達也、それを受けるポンテ・・・
褒められないシーンも少なくないが、田中達也とワシントンの相性の良さを改めて感じた。

2007年 J1 残り6試合 連覇への展望でも述べたが、ワシントンの真価が問われている。
契約保留・エジミウソン獲得報道・家族の事・・・
それでもモチベーションを高く維持し、鼻骨骨折でも前半終了まで走り続け、次戦はフェイスマスクで出ると直訴しているという。
相手DFのクリアのヘディングもろともゴールへ押し込んでしまう浦和の大砲は私には深く感動を与えてくれた。。。
やっぱスゲーよ・・・。
いなくなったらヤダよ・・・。

選手交替

H/T  ワシントン→小池純輝
79分 ポンテ→堀之内聖
89分 ネネ→坪井慶介

警告

57分 山田暢久
63分 都築龍太

⇒【2007年Jリーグ】警告

参考

>【2007年Jリーグ】順位表
>【2007年Jリーグ】警告
>【2007年Jリーグ】得点ランキング
>10月20日J第29節以降の全日程
>2007年 J1 残り6試合 連覇への展望

ページ移動

    Facebookコメント

    コメント

    関連記事

    関連エントリー

    各紙の記事

    浦和レッズに関する各紙の記事

    

    ユーティリティ