ユーティリティ

このブログをシェア!

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed

ブログアンテナ

さっかりん-浦和レッズ 日本ブログ村-浦和レッズ ブログの殿堂 FC2ブログランキング ブログランキング Mood in Red のバナーです。リンクの際にご利用下さい。

エントリー

ACL決勝ホームチケットの買占め・転売にREDSがコメント

11月14日開催のACL決勝第2戦ホームチケットが11月3日に発売され、販売開始後およそ1時間で完売した。

理由は簡単・明快。
サポーターにとっても選手にとっても、我々レッズにとってそれほど重要な試合だからだ。

だがそれだけでもなさそうだ。
①優先購入権を利用した人がいつもより多かった
②プレリザーブによる購入権を事前獲得した人が多かった
③営利目的の買い占め・転売

ACL決勝ホームチケット完売(速報)でも触れているが、購入権のオークションへの出品も多く、どれも高値を付けていた。
またその多くの場合で同じ人(同じID)で出品されていたように思える。

更に言えば、11月3日の発売前より詳細不明のまま、"後日更新します"として出品されていたり、発売当日に出品タイトルと出品物が一致しない物も増えてきた。
(タイトル:S指定orSA指定→出品内容:SC指定)

同一人物が複数のIDを使いプレリザーブの購入権を多数獲得してオークション出品、獲得チケットの詳細が判明する発売前夜・当日朝に出品内容を更新する。

明らかな営利・転売目的の行為であると容易に想像が付く。

しかし、我らがREDSの動きも早い。
ACL決勝、チケット販売枚数終了についてでコメントを発表。

このような営利目的でのオークションへの出品はお取りやめいただきたくお願いいたします。中でも予約番号(購入権)のオークション売買を禁止しているオークションサイト運営者に対しては出品の削除要請をいたしました。

アジアNo.1になる為に、我々サポーターもアジアNo.1にふさわしくなる為に、今こそサポーター一人一人がどうするべきか自ら考えなければならない時かもしれない。

しかしながら、心からREDSを愛する人ではなく、小遣い稼ぎを目的とする者にこの大切な試合のチケットが多く渡ってしまった事に悔しさを押さえられない。

参考

>ACL決勝ホームチケット完売(速報)
>ACL決勝・第2戦、チケットについて(浦和REDS公式サイト)
>ACL決勝、チケット販売枚数終了について(浦和REDS公式サイト)

ページ移動

    Facebookコメント

    コメント

    関連記事

    関連エントリー

    各紙の記事

    浦和レッズに関する各紙の記事

    

    ユーティリティ